妊娠中の妊婦

ここでは妊婦の手のしびれについて詳しく説明していきます。

妊娠中の妊婦の方が手のしびれで悩まれることがよくあります。ただでさえ妊娠中は体を動かすのも大変ですし、手が痺れていたら家事をこなすのも難しくなってしまいます。さらには自分の体だけでなく赤ちゃんのことも考えると余計に心配で不安になってしまうでしょう。


sponsored link




【栄養不足によるもの】

妊娠中は何かと栄養が不足しがちです。日本は先進国の中でも妊婦の栄養状態が最も悪い国と言われているほど、妊娠中の食生活は良くありません。その中でも神経障害を起こすのがビタミン不足によるものです。その中でもビタミンB1やB6、B12などが不足すると神経症状を来たしやすいです。ホウレン草やモロヘイヤ、いちごやライチなどがお勧めです。

【女性ホルモンの影響】

妊娠中は女性ホルモンのバランスが著しく変化します。妊娠中は体調が日によって大きく変わるのもホルモンの影響による場合が多いです。この女性ホルモンの乱れによってむくみが生じることがあり、これが神経を圧迫することで手のしびれや足のしびれなどを引き起こすと考えられます。ただし、この場合は基本的に出産後には自然治癒するものなので心配する必要はありません。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 熱中症

⇒ 甲状腺機能亢進症

⇒ 腱鞘炎

⇒ 手根管症候群



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
teno4bire★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。