手がしびれる原因

ここでは手のしびれの原因について、詳しく説明していきます。

手のしびれの原因は色々とあり、以下のようなものが挙げられます。
【老化による体の機能の低下】
【筋肉・腱などの疲労によるもの】
【末梢神経の圧迫によるもの】
【血流が滞って起こるもの】
【脳や血液の病気によるもの】


sponsored link




【手のしびれの原因は様々】

例えば腕枕をしていたとして起きた時に手が痺れる、というような原因も分かっていて尚且つ回復も早く支障を来たすことがないようなものであれば、何も心配する必要ありませんが、全く前触れもなく突然起こるような原因不明のしびれに関しては、やはり注意が必要となります。

また手のしびれと一口に言っても、手のどの部分にどんなしびれが起こっているかによって、考えられる原因は様々です。例えば肘をトントンと突付くと小指と薬指がピリっと痺れる場合では、肘部管症候群やギヨン管症候群などの可能性も考えられますし、親指から人差し指や中指が痺れる場合では、手根管症候群などの可能性が考えられます。
他にも手のしびれに加えて、めまいや吐き気などを呈する場合は脳の疾患の場合もあります。

このように手のしびれの状況が変われば原因も全く変わってくるのです。


sponsored link




このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 手のしびれの症状

⇒ 手のしびれの治療

⇒ 何科の病院?



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る


sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
teno4bire★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。